用語解説マ行

民事再生法

再建型の法的整理手続で自己破産との決定的な違いは、「住宅」や「事業」を手放さなくていいこと。

無担保ローン

消費者の信用(返済意思、返済能力)を最大の担保として融資を行う手続きことをいいます。

免責(めんせき)

一定の責任、義務を免れること。とくに、破産手続きが配当によって終了した後、破産者が弁済できなかった残余債務の支払いを免れることをいう

名義貸し

名義貸しは、借り入れが出来ない人の代わりに名前を貸して契約をしてあげる事です。 最終的には支払いが滞り、名前を貸してあげた本人が支払う事になっています。

関連ページ

用語解説ア行
用語解説ア行
用語解説カ行
用語解説カ行
用語解説サ行
用語解説サ行
用語解説タ行
用語解説タ行
用語解説ナ行
用語解説ナ行
用語解説ハ行
用語解説ハ行
用語解説ヤ行
用語解説ヤ行
用語解説ラ行
用語解説ラ行
用語解説ワ行
用語解説ワ行